2011年06月27日

中国生活の出費

ブログ更新続きますよー

今回は中国での出費について・・・
中国の物価は日本に比べて安いですが、それでも4ヶ月ともなると結構な額になります。
留学生活のどこに意義を見出すかは各人の価値観によると思いますが、出費が少ないにこしたことはないかと思います。

日本からお金を送ってもらうつもりの人は中国の銀行に口座を作り送ってもらうのが良いでしょう。
大体一週間かかります。日本円で振り込まれたものを銀行で元に両換えして引き出す形になります。

自分が節約に努めたのは食費ですが、基本的に北京大学内にいくつかある食堂ですませるのが一番割安だと思います。
大学内の食堂では共通のカードに料金をチャージし、専用の機械に差し込むことで支払いを済ませます。
えり好みしなければ一食大体10元以内で済ませることができるでしょう。
もし外で食べるとなると大体30元はかかります。出前を頼むこともできますが学食ほど安くありません。
また水ですが中国の水道水は飲むことはできませんのでミネラルウォーターを買って飲むことになります。
一本大体1〜2元ですが、少しお得なパック買いをお勧めします。

中国での資格取得を考えるなら出費のことも考えておくべきかと思います。
お金の話ばかりしましたが、最低限生活のイメージを持っていたほうが適応しやすいと思います。
身体を壊しては何もできませんし、生活に慣れるのが早いほうが充実した生活にできると思いますので・・・

担当・野口陸
posted by 日大国際留学生 at 07:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。