2011年04月08日

遅くなりました。

ブログを書くのが遅くなってしまい申し訳ありません。
もう留学してから1カ月も経ってしまいました。この一カ月でさまざまなことが起こったと思います。
自分自身が中国に来てすぐ風邪をひき寝込み、次の週には日本の東北地方での大地震、次の週には北京大学の李先生がお亡くなりになり、気の休む暇がないほどでした。

書きたいことがたくさんあるのでまず紹介から。
みんな中国に来てからまず慣れるのに苦労しました。寮は新しい中関新園の2号楼ですが毎日授業のある国際関係学院まで20分歩かなければなりません・・・
部屋で使うものや水をそろえたり、足りないものをそろえたり、お金を払ったりと授業の合間をぬってやらなければならなかったので大変でした。

気候的にも来た当初は寒く、4月になった最近にようやく暖かくなり始めた感じです。夜なんて上着を羽織らなければとてもとても(笑

授業はレベル別に3班に分かれて行います。韓国の大学の人達と一緒なのでとても楽しいです。もちろん共通語は中国語です♪自分は8月の短期留学に行ったことがあるのですが、短期とは違い中期は中国語は口語、総合、リスニングに授業が分けられています。
そのほかに英語で外交、政治の授業、中国語で国際問題の授業があります。毎日朝8時半から4時まで授業です♪でも休憩があるので大丈夫ですよwそれに時差があるので日本と大して授業時間は変わりません。

レベル別に分かれてるのでそれぞれのペースで勉強できます。日本との違いはとにかくしゃべること。韓国人の人達とのコミュニケーションもそうですが、授業の質問、発表も中国語ですwみんな中国に来てからかなりスキルアップしたと思います。たぶん日常生活できるくらい見に着いたと・・・

授業後、土日にそれぞれで観光に行ったり、遊びに行ったり、中国人の友達と遊びに行ったり、買い物に行ったりと充実しています♪

もし機会があれば北京に旅行でも??
次は食べ物や中国について書こうと思います。。。

担当は井上でした♪
日本語学校の人たちとin西単.jpg
日本語学校の人たちとin西単
授業風景??.jpg
授業風景(国際問題)
益子さんとの飲み会in一心.jpg
益子さんとの飲み会in一心
posted by 日大国際留学生 at 11:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
井上さん,北京大学国際関係学院に中期留学されている皆さん,ブログの更新ありがとうございました。大変忙しくも授業や韓国からの留学生との交流に励んでいただいている様子が伺えます。また写真を通して久しぶりに皆さんの元気な顔を拝見できました!こちら三島でも新学期が始まり,履修登録や留学ガイダンスなど慌しいスタートを切りました。留学に興味を持っていただく方も増える傾向にあるように思います。皆さんがこれからも充実した体験をされることを祈っています。また色々な体験を書いていただくのを楽しみにしています。
Posted by 国際教育センター 片木 at 2011年04月11日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。